レコ発まであと一週間なので思いの丈をまとめてみた

すっかり放置気味、というより完全放置でしたが、ぼちぼち再開してこうかと思います。
待たせたぜ。

このブログだけでいろちがい情報を確認してた方にとってみたら、もはや自然消滅したバンドなんでしょうけど、ちゃっかりメンバーも4人になって元気でやっております。
んな人いないだろうけど。

せっかくなので改めて、いろちがいの近況をおさらいしときます。

昨年5月にベースのさいくされおが脱退。
それからは、坂田田尻武井の3ピースバンドで、走りたいけどなかなか走れない、な状態でした。
とにかくメンバーとしてベーシストをいれてやろう!ってのがいろちがいの課題になりました。
なんやかんやいってもあいつしかいないんじゃねーか?ってことで、誘ったのが土居くん。
そんな土居くん、なんやかんやいってYESと言ってくれないまま、3ヶ月が過ぎました。
僕と武井は、色んな場で音を出してきた彼。
バンドもやりたいだろうし、いろちがいも好きなことは間違いない。
『じゃあいつやるの?いまでしょ!』と言ったかは忘れましたが、土居くんもやっぱりいろちがいでやりたい!と思ってくれたみたい。
昨年秋、ベース土居良平が加入することになりました。
結成して3年、僕と武井で始めたいろちがいが、ようやく4人編成のバンドになれました。

こりゃもう色々たまってます。なんやかんや溜まってます。
だったらヤッてやろうってな事になりまして、2ndアルバムをがちで作ったろうかい!ってなことになりました。

年が明けて2013年。
僕らはスタジオにこもって、曲のアレンジを練り直し、『やっぱバンドって最高やわ』と酔ってメールしてくる土居くんを適当にあしらいつつ、3月から本格的にレコーディングをスタート。
サラリーマン田尻が退職に踏み切ったり、アナログ人間武井がDropboxを使いこなせるようになったりしました。
バンドやる上で、モチベーションとか意識の違いって、当たり前に必要なのに一番むずかしいことなんです。
それが、当たり前に一致してきた。

なんかバンドやってるっぽくない?ってな状態にようやく立てました。
そしてようやく完成した、2ndアルバム『Which is beter?』。

めちゃめちゃいい感じです。
今の『いろちがい』も『Which is better?』も。

だけど、まだそのいろちがいを知らない人がほとんどだと思う。
だったらみせてやろうじゃないの、っていうのが、今度のレコ発ライブです。

ここ4~5年は、僕個人としても本当に色々と悩んだ期間でした。
あえてアウトプットをさけて、インプットすることに費やしたといってもいいかもしれない。
一人の人間としても音楽をやる上でも、こっちが正解?あっちが正解?ってのを何度も何度も繰り返した。
その結果、見えるようになった景色っていうのは確実にあります。
それがいまの自分の自負でもある。

だけど結局のところ、その導き出した答えすら、正解といえるかはいつになってもわからない。
もうそこまでいったらしょうがないよ、迷いながらやるしかない。
迷いながらツッパるしかないってのが、今の答えなんだと思う。
そんな意味も込めて『Which is better?』というタイトルをつけました。

いろちがいの今と昔、坂田雄輝の今と昔。メンバーそれぞれの今と昔。
『which is better?』と聞かれたら『いまでしょ』になるライブを見せたいと思います。

=========================
6月6日(木) 渋谷o-nest
いろちがい2ndALBUMレコ発記念
『”Which is better?” Release Live』

open/start 18:30/19:00
前売/当日 ¥2,500/¥3,000(+1drink)

いろちがい / wacci / 岩崎愛
=========================

いよいよあと一週間。
予約はまだ受け付けてます。

聞く人になにかを与えたい、みたいな余裕は正直ない。
いまは『俺をみろ!』で精一杯。
それでも良ければ、一緒に遊んでくれたらうれしいっす。

長々と読んでくれてありがとう。
では、6月6日、お待ちしてます!

坂田雄輝