作業部屋が寒いとそれだけでやる気が起きないので、起床後、エアコンのスイッチをオン。
その後、ベリーベリーロング昼寝のあと、確定申告書をだしに外へでて(ビール買って)、真田丸をみて(ビール呑んで)、ストレッチをして、さぁやるぞと作業部屋にはいったのが、つい先ほど。
12時間はムダに暖房しちゃったよ!!
でも暖房がついてなければ、もーいい今日は寝ちゃう!ってことになっていたであろうゆえ、それも仕方ないのです。むふふふ。

しばらーーーく、曲を「作る」ってあえてしてきませんでした。
考えすぎるタイプなので考えないをしたらどーなるかを試してた部分もあった。
いまんとこ自然発生的にフルコーラスができるなんて虫のいいコトは一つも起きていない。
けど、気づけたことがあった。
向き合ってないとダメ、もそう。
向き合ってるぐらいじゃダメ、もそう。
それをわかっても、理解しないとダメ、てのもそう。
その辺が腑に落ちてくると、急にメロディが浮かんできたりする。

良く、「天才型」と「ストイック型」に分けられるけど、僕は僕らしいバランスで歌ってきたい。
とりあえず、量産体勢(全部名曲)整った、、、、、気がする!!
ので乞うご期待!!

3月のライブは2本!!
いまのところ新曲発表予定は未定!!

▼3月19日
下北沢Big Mouth
“あべたかしGOLD&キラキラみさこpresents”
ウエムラユイ / 北川修幹 / てとてと / いろちがい / 佐藤歩 / あべたかしGOLD&キラキラみさこ
OPEN18:00/START19:00
Charge 2,700円(+order)
▼3月27日
八王子ぐるまま
“たのしいことしナイト”
いろちがい / サトウリュースケ / turu
OPEN18:30/START19:00
Charge 1,000円(+2ドリンク)

Mr.Children+HEATWAVE ライブ観てきました!

20151112063155

いろちがいたじりです。

いつもお世話になりまくっているHEATWAVEヤマグチヒロシさんの応援に福岡行ってきました。Mr.ChildrenとHEATWAVEの2マンライブ。

どちらのバンドもファンでありながら今まで観たことがなかった。ミスチルが小林武史から離れ、バンドとして踏み出す第1歩。そしてその相手がHEATWAVE。

「運命は自分で作るもんだ。偶然なんかない、すべては必然なんだ。」そう言うヒロシさんの言葉を浮かべながら、それを観る自分も、たぶんこれが運命、必然だったんだろうと思います。

自分の人生においてこれは絶対見逃せないライブだった。

HEATWAVEがミスチルギターの田原健一と共に演奏した「ニシエヒガシエ」、そしてHEATWAVEに桜井和寿が参加した「満月の夕」。心が震えました。これが音楽なんだと。先週ヒロシさんと一緒にやったばかりだったから感動も何十倍に。

とくに桜井和寿のピッチの完璧っぷりと集中力の高さに「こんなにすごいのか…!」と開いた口が塞がらなかった。

ミスチルのライブも、ヒット曲に頼らないセットリストで、基本的に全部アルバムの中のサイド曲。きっとバンドを観てほしいってこともあるのかな、と。その割にスポットあたってるのずっと桜井さんだけだったけど。笑

その中で「I’ll be」という曲。テンポアップしたアレンジのシングルカットもされた曲だけど、好きなのは『1/42』というミスチル唯一のライブアルバムに入っているバージョン。

それをやってくれた。バンドとして、本当にすごいバンドだと思った。

後半では「Sign」や「Youthful Days」などのヒットソングもやってくれて、やっぱり壮絶にいい曲だと感じた。

特筆すべきは鍵盤サポートSUNNYさんの歌のうまさ。キーボード&ヴォーカルと紹介されてたけど、ほんとそう。超うまい。

最後に新曲「忙しい僕たち」、最高の終幕だった。

 

読んでくれたミスチルファンのみなさん。ありがとうございます。いろちがいというバンドで鍵盤を弾いている田尻と言います。ヒロシさんに個人的にお世話になりながら音楽やってます。

ぼくらの音楽もよかったら触れてみてください。下記ページで関わった作品の試聴もできますし、Apple Musicでいろちがいと検索すれば出てきます。

http://www.irochigai.com/cmp/

 

 

clammbon(クラムボン) 日本武道館ライブに行ってきました!

20151107021347

こんばんはたじりです。

ファンでもあり、いろいろお世話にもなっている関係があったり、行ってきましたクラムボン20周年記念ライブin日本武道館。

日本でこのスタイルでこれだけのバンド感を持っているバンドっていないんじゃないかなと思います。

最初からもう音の波に飲み込まれ、圧倒的な音の力にやられました。

ミトさんが青、郁子さんが赤、大助さんが黄。

そう彩られた3人の姿は、とても大きく見え、武道館というステージでもその濃密さはより濃密になっていると感じました。

思い入れのある曲、あの曲この曲はもちろんあるんだけれど、このライブ自体が1つの作品のようで、頭がいっぱいの今ではそう易々とひもとくことはできないんじゃないかなーと思っています。

とにかく強靭で、柔らかく、光がそこにある。そんなライブでした。

 

素晴らしかった!

 

個人的にはwacciのはぢめちゃんや、おおはた雄一さん、ROUND TABLEの北川勝利さんなど、近しいミュージシャンに会えたのも嬉しかった。

最高でした!

 

たじり

槇原敬之 セレブレイション 2015 コンサートライブ


行ってきました!普通にやるバンドセットとは違いオーケストラ編成の大所帯ライブ。

もう恋なんてしない、世界にひとつだけの花、ANSWER、そしてアンコール最後のどんなときも、名曲たっぷりの最高に楽しいライブでした。

BEAMSが作ったという衣装も素敵だったな。
最高の一夜でした。

 

いろちがいもがんばらねば。

配信だったりCDだったりいろいろやっています。

よろしければぜひ!

配信特設サイトhttp://www.irochigai.com/cmp/

最近ではApple Musicでも聴けるようになりました。

キラリhttps://itun.es/jp/s1jO7?i=1000381942

 

東京を中心に活動するポップス・バンド「いろちがい」の日記です。